NO.65 2012.7.11
                           

高橋 哲也   Tetsuya Takahashi    

はじめまして。高橋哲也と申します。この度JCAAに入会させていただきました。どうぞよろしくお願いいたします。

簡単に自己紹介をさせていただきます。

幼児期、ゴジラ映画に出会い、映画の魅力に開眼(と、思われます!)と同時に、そこに流れている音楽にも心打たれる(伊福部ミュージックですね)。

そして小学生の時、QUEENに出会い、彼らの美しいコーラスをどうしても再現したく、友人と「コーラス研究会」なるものを作り稚拙な分析を始めるも、いかんせん二人しかいないので、途中で行き詰まる。しかし、なんとなく和声の概念を学ぶきっかけに…。

その後、吹奏楽部でトロンボーンを吹き、中学~高校~大学と、Rock Bandでヴォーカルを担当。時代はまさにデジタルが世の中に浸透する前夜、YAMAHA DX-7、TEACのマルチトラックレコーダー144、同じくFOSTEXのR8等の登場と共に、作曲やアレンジを本格的にスタート。(頓挫していたコーラス研究会も多重録音のおかげで復活!)

地味ながらも学生時代より、CMなどを中心に音楽の仕事を始める。

更にこの時期、SF 映画好きな友人達と8ミリ映画製作にも没頭、STARWARS、未知との遭遇を鑑賞して以来、憧れていたジョンウイリアムズのような映画音楽が作りたい!と志だけは高く、8ミリ映画音楽を製作。この頃より趣味で劇判的な音楽を作り始める。

そして時は経ち、90年代にシンガーソングライターとして東芝EMIよりデビュー。(シングル数枚で所属事務所消滅!)

その後は、自分が出来る事、おもしろいと思う事は何でもやろう!と、POPSの作曲、アレンジ、コーラス、歌、CM音楽、アイドルのヴォイストレーナー等、多岐にわたり活動。

2004年、アニメ映画「アップルシード」で本格的に劇判デビュー。(もういい歳ですが、劇判に関しては遅れて来た新人でございます)。以後、劇判70%、POPS系30%な割合で仕事をしています。

このように、JCAAに所属される錚々たる作編曲家の皆様とは比べられる経歴も何もありませんが、自分なりに創意工夫し、その作品に、映像に沿った、言葉無き台詞のような音楽が作れるよう、頑張っていきたいと思っています。
何とぞよろしくお願いいたします!

===============================================================================

【主な映画、アニメ作品】
 「アップルシード」(04)
 「メゾン・ド・ヒミコ」楽曲提供(04)
 「EXMACHINA」「(06)
 「アタゴオルは猫の森」(06)
 「ネガティブハッピーチェーンソーエッジ」(08)
 「バイオハザード ディジェネレーション」(09)
 「THE KING OF FIGHTERS」(10)
 「あしたのジョー」(11)
 「アニメ版アイアンマン」「アニメ版ウルヴァリン」「アニメ版X-メン」
 「アニメ版ブレイド」(10~11)
 「ドラゴンエイジ~ブラッドメイジの聖戦」(12)
 「Starship Troopers: Invasion」(12)

【その他の作品】
 嵐、倖田來未、NEWS、Hey! Say! JUMP、堂本光一 等へのアレンジ。
 Kis-My-Ft.2、林原めぐみ、森川美穂、KAT-TUN、涼風真世 等への楽曲提供。
 EXILE、上戸彩、郷ひろみ/松田聖子、SMAP、鈴木亜美、シン・スンフン、伴都美子、森進一 等へ のコーラスワーク。

【公式サイト】
公式HP http://terra-musica.jp/
facebookページ http://www.facebook.com/Terramusica.jp

                                      

 

                                                         

 

                      

PAGEのTOP へ!